仕事場の同士でやたら嫌疑が凄い自分がある。
普通のレベルならいいのであるが、彼氏の場合にはどうしても延々と勘ぐりすぎてあるようなケースが際立つ。
ほんのちょっとの過誤でも許さないのか何度も書類を見握りこぶしは、多少なりとも過誤と感じれば彼氏を力強く叱責したり、
単なる戯言対談程度で雑談でも彼氏自身が何かを言われているのではないかと思ったりしていてよくわからないところで怒ったりしたり、
確証があるわけでもないのに、彼氏を攻めたてたりととても精神的におかしいのでは?とおもう所作が多くなっているのです。
極力怒らせないように説得しても、連絡がなんにも通じないような状況で言い返しても来るので、うまく説得もできません。

はからずも絵空事性独特病態ではないかという風に僕も思うし、近くも調べてみてそうではないかという対談になっている。
このままほっておくのも悪いのだろうなと思っているのだが、彼氏自身に言うのもよくとことんなのだろうなとも当惑も生まれる。
どうしたものかという感じで一体全体耐えるものだ。