東京ドーム2000個分の無人島を舞台に所持できる物はナイフ1本のみのサバイバル術を持った、あばれる君&亀田大毅さんVS最新防炎アイテムを持った2世タレント、IMAl
Uさん&紅蘭さん。
大毅さん全裸で漁をするとは、これぞサバイバル!
紅蘭さんも気温が高く、暑い無人島で喉が乾くのは分かるけど、与えられた水は500mlのペットボトルたった1本なんだから、もう少し考えて飲めばいいのにな。最後水がなくなったらどうするんだろう。
最近は海水を飲み水に変えれる いい器具があるもんだなぁ
あばれる君、1分もかからずに火起こし。すごいとしか言いようがない。あっぱれあばれる君
紅蘭さん、蛇を素手で掴むなんてありえない。怖くないのかな?
でも、紅蘭さんが、あ?いう性格だから心配性のIMALUさんも前向きに頑張ろうと思えたんだろうね。
スーパー防災アイテムのドリルパドルの威力でどんどん進んで行くIMALUさん&紅蘭さんペア。
一方、古典的な手作りいかだで頑張るあばれる君&亀田ペア。
これって勝敗は運がついてるか、ついてないかにもよるよね
無人島上陸から35時間 無事無人島から脱出成功のあばれる君チーム
無念にも時間切れでリタイアしてしまったIMALUさんチーム
どちらもよく頑張ったね
これからこの4人を見る時の目が変わりそうです。
お疲れ様でした